GoProを試しに使ってみたいひとにおすすめなレンタルサービス

アクションカメラの登場によって今までのカメラでは表現できなかったような映像や画像を撮影できるようになりましたが、アクションカメラの代表格ともいえるのがGoProです。

そんなGoProをレンタルできるサービスをご存知でしょうか。

今回は、GoProのレンタルサービスについて紹介します。

使用頻度が少ない人や試したい人にはレンタルサービスがおすすめ

多くの人がGoProを使いたいと考えた時家電量販店で購入することを選択しますが、場合によってはレンタルサービスの利用がおすすめです。

GoProが借りられるサービスの多くでは本体だけではなく、ミニ三脚や充電器などの周辺アクセサリー類も一緒にレンタルできる場合が多いです。

また、故障時や紛失時に備えた補償サービスを提供しているところも多く、万が一のことがあっても損失が少なくて済みます。

そのため、GoProを使ってみたいけど慣れてないものを使うのが不安な人や、高いGoProを一度試しに使ってみたい人、GoProを使いたいけど今後使う機会があるかわからない人などにレンタルサービスはおすすめです。

レンタルサービスを選ぶときのポイント

アクションカメラの中でも一番の人気を誇るといってもいいGoProのレンタルを行っている会社はたくさんあり、どの会社のレンタルサービスを利用するのかが非常に重要になってきます。

まずは、GoProのレンタルサービスを選ぶときのポイントについて紹介していきます。

どの機種が借りられるか

GoProのレンタルサービスを選ぶちきのポイント一つ目は、GoProのどの機種が借りられるかということです。

サービスによって最新機種が借りられるところもあれば旧モデルのみの取り扱いのところもあります。

やはり最新の機種のほうが画質が良かったり旧モデルにはなかった機能が搭載されていたりします。

そのため最新機種のほうが旧モデルの機種よりもきれいな写真や動画の撮影ができます。

どのレンタルサービスを利用するか選ぶときは使いたい機種がレンタルできるかをまず見るようにしましょう。

どのような料金体系か

機種の次に気にするべきポイントは料金体系です。

利用するレンタルサービスによって料金体系は変わり、GoProの本体とアクセサリー類は別々の料金設定になっていたりセットでの料金設定になっていたりします。

また、1日あたりにかかるレンタル料金も当然会社によって異なり、少しでも安く借りたいのであれば複数の会社を比べる必要があります。

本体以外のアクセサリー類はレンタルできるか

借りられる機種や料金体系だけではなく、本体以外のアクセサリー類がレンタルできるかも重要なポイントになってきます。

GoPro単体で使うことは少なく、専用のアクセサリー類を一緒に使って他のカメラでは撮影できないような写真や映像を撮影します。

そのため、ミニ三脚や予備バッテリーなどのアクセサリー類を一緒にレンタルできれば便利で、レンタルできなければ新たに購入する必要があります。

多くの会社で本体だけではなくアクセサリーも一緒にレンタルできるところがほとんどですが、どの会社を利用するかを選ぶきはアクセサリー類を借りれるかもしっかりと確認するようにしましょう。

補償サービスはあるか

そして、最後のポイントがどのような補償サービスがあるかということです。

レンタルサービスでは多くの場合故障や紛失した場合弁償になることが多いですが、そういった時のために補償サービスを用意しているところもあります。

補償サービスに加入していれば弁償しなくても済んだり少ない負担で済んだりします。

安心してGoProを使えるようにできるだけ補償サービスのある会社を選択肢し、積極的に補償サービスを利用していくようにしましょう。

GoProが借りられるレンタルサービスおすすめ3選

ここまでGoProをレンタルする会社の選び方について紹介してきましたが、どのようなサービスを展開してい会社があるのでしょうか。

続いては、おすすめのGoProレンタルサービスを3つ紹介します。

Rentio

Rentioはカメラや家電などのガジェット系のレンタルを行っているサービスです。

安心と信頼の実績があるサービスで、これまで12万件以上のレンタル実績がある会社です。

補償サービスがしっかりと整っており、万が一紛失や破損させてしまっても最大2,000円の負担で済みます。

また、GoPro以外にもドローンや一眼レフカメラ、ビデオカメラなどのレンタルも行っており、GoPro以外にもそういったアイテムを借りたい人におすすめの会社です。

ReReレンタル

ReReレンタルもGoProだけではなくさまざまなアイテムのレンタルを行っているサービスです。

ReReレンタルは独自ポイントが貯まるのが特徴で、その貯まったポイントを使ってお得にアイテムのレンタルができます。

ReReレンタルもRentioと同様にGoProだけではなくビデオカメラや一眼レフカメラ、ドローンなどがレンタルできるためGoPro以外にもそういったアイテムもレンタルしたい人にもおすすめです。

enColors

enColorsはGoProを中心としたアクションカメラに特化したレンタルサービスです。

enColorsは最新シリーズから旧モデルまで各シリーズをアクセサリー類と一緒にレンタルできるため初心者優しいです。

また、補償サービスやケアも万全で、非常事態時にLINEを使って質問できるだけではなく、不注意で破損したり紛失したりしても上限3000円で補償を行ってくれます。

まとめ

今回はGoProをレンタルできるサービスについて紹介してきました。

レンタルサービスはGoProを使いたいけどそこまで使用頻度が多くない人や試しに使ってみたい人などに向いています。

さまざまあるレンタルサービスの中から自分に合ったサービスを見つけて積極的に利用していきましょう。